2011年10月31日

マレーシアからの新入生のご紹介

本日から新しい生徒さんが入りました。
マレーシアから来たチャイチュアンフィさんとゴシュゴウさんです。
彼らは石和の富士学園という日本語学校に通っており、日本語塾和には日常会話を練習したいと言う目的でいらしています。
2人とも18歳と若く、日本語をしっかり勉強したい気持ちで満々です。

彼らの国では自分の本名とは別に英語の名前を持っていて、ジュエルさんとセミューさんだそうです。
ジュエルさん(チャイ)は日本に来てまだ3ヵ月ですが、日本に来る前にマレーシアで日本のテレビアニメなどを見て日本語を習っていて日本語はすでにかなり上手に使っていました。日本ではホテルのレストランでアルバイトをしているそうです。
セミューさん(ゴ)は、日本に来る前に2ヶ月ほど本国で日本語を習っていたそうです。彼は少ない日本語の会話の中でも人を笑わすユーモアのセンスがありとても好感の持てる青年です。
二人とも日本の大学を目指していて、日本語が流暢になりたいとのことです。


posted by nj_wa at 18:16| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。